傷だらけの悪魔 感想14 キャラクター編④<近藤 千穂>

Posted by in 傷だらけの悪魔感想11~20 キャラクター編


・・・千穂ちゃんは真面目な子です・・・・。

中学生時代に名取静虐めに加担もしなければ、「ただ見てるだけ」にも甘んじることができずに 静ちゃんが一人の時に「声だけ」かけていた人です。

そのことで後で静を救った優里亜に「偽善者」と呼ばれ嫌われてしまい 「次にこういうことがあったときは 何かを変えられる私でいたい」(第28話) と思っていたのですが、その優里亜が舞を虐めだしたので葛藤します。

さて、これからどうなるのか? 「特に何もしない」って可能性もあるのかな?という気はするのですが このキャラクターには明確に「変わりたい」というテーマがあるので変わるのかもしれません。

優里亜の千穂ちゃん評は 「自分の力だけで全部やれなんて思ってない 解決できそうな人に頼ったり 解決するための力をつけようと努力したりせず 口だけ出すのは 表面的にいい人でいたいだけで 実際は行動する気がないのよ だから好きじゃない」(第35話) とのことです。

千穂ちゃんは先生を頼りますが、これは裏目に出て、友人であり従妹である美波が優里亜にみせしめのために墨汁をかけられてしまいます。

はたして千穂ちゃんが「葛西さん虐め」を止める方法があるのでしょうか? やっぱり「他人の力を使う」ということになるのでしょうか?

優里亜はこうも言っています 「近藤さんが葛西さんの面倒見てあげればいいじゃん 一緒に行動して、昼食べて、あたしから守ればいいじゃん なんでしないの?」(第23話)

私が思うに千穂は舞と一緒にご飯を食べたり友達になってみてもいいんじゃないかという気はします

(派手なタイプの舞と地味なタイプの千穂で一緒にいても楽しくないのでは?という気もしますが)

千穂が舞と仲良くなっても、おそらく千穂虐めは始まりません(静が優里亜を止めるので)

このクラスって葛西さんのこと誰も理解しようとしないんですよね。

舞はこう考えています 「たしかに 私がいない方が クラスは平和だろうと思う 私は必要ないから (中略) 誰かの瞳に映りたい」(第76話)

「虐めを止めたい」って正義感も大事だけど「葛西さんってどんな人?」と誰かに思って欲しいですね。

千穂の役目のような気がしますけど、、、千穂は「自分を変えたい」がテーマで 他人(舞)のことまで心が及んでないみたい・・・。

「自己中心的」とまでは言わないですが、千穂には優しさが少し足りないのかも。

もちろん責める程の欠点ではないし、虐めを止めたいと思ってるだけで立派なんですが。

「葛西さん、ちょっと喋ろうよ」と言う日がくればいいなと思います。

↓イロイロ絵が狂ってるのは発見してるんですが・・・直せないのでそのまま載せます。

e0124-2