傷だらけの悪魔 感想15 キャラクター編⑤<名取 静>

Posted by in 傷だらけの悪魔 感想, 感想11~20 キャラクター編


COMICOで連載中の「傷だらけの悪魔」の感想です。

名取静は中学生時代、山本萌菜から始まった虐めでクラス全体に虐められていて、同じクラスに近藤千穂もいたのですが 千穂は助けることはせず、静と二人だけの時に軽く話しかけるだけの存在でした。

千穂はそのことを藤塚優里亜に「偽善者」と言われたことを気にしつづけています。

ただ、静という人は『まわりが見えていない』というか『わが道を行く』人なので 藤塚グループに仲間入りした現在、リーダー格の優里亜が嫌っている千穂ですが、気にせず好きでいつづけています。

普通ではないレベルで物事を深く考えない性格なので千穂のことを嫌いになれないし 感謝しているのでしょう。

「例え恩人の優里亜であっても、言いなりになるわけでは無い!」と、言えば聞こえはいいですが、何も考えてないだけです そして好きなものは好きだしそれ以上は考えないのでしょう。

静は「ヒーロー好き」であって、優里亜をヒーロー視しています。

優里亜の舞虐めについては「しつけ」と言ってそれが「虐め」とは認識していません。

そして舞虐めは自分(静)が舞が閉めたスライド式の扉に手を挟まれたことから始まったことであるにもかかわらず 第75話では千穂虐めが始まりそうなことを察した舞に従って千穂を救うために行動したりしています。

虐めストーリーの発端を忘れてるよこの女!

性格は元虐められっ子ではありますが明るくて可愛くて(子供っぽい)巨乳で COMICOのコメント欄でも人気のあるキャラクターです。

(あまりにも空気を読まない性格を”怖い”と感じる人もまた多いですが)

作者コメントを読む限りでは 「静は当初出す予定のなかったキャラクターなのですが」と書かれてますので(第8話) 今後物語を左右するような大活躍は用意されていないのかもしれません。

彼女は「ヒーローっていいよね カッコよくてワクワクする」(第8話)とヒーローについて考えています。

そして 「もやもやするときはね ゆりちゃんと同じことをするの ゆりちゃんは静のヒーローなの」とも言います(第31話)

今は優里亜の後を追ってるだけですが(千穂に関してだけは優里亜に「千穂ちゃんに優しくして」とお願いしたりする)

静には「ヒーローが悪いことを始めたら?」とかそういうことを考えてみる時が来てくれたらいいと思う。

この漫画の連載が終わるまでに、何かそういう「ゆりちゃんはヒーローじゃなかった」「でもゆりちゃんは大好き」「ゆりちゃんは悪いことをしている」これらを噛み砕いて静の答えを描いて欲しい。

e0131